東京のゲーム制作研修に行った際に5日間(企画や発表の時間を除いたら3日)で制作した作品です。
自分を含めるプログラマー4人、デザイナー1人、プランナー1人で行いました。
メンバーとすぐに仲良くなることができ、個々に職種以外の特別なスキルを持っていたので、スムーズに作業を進めることができました。

自分の担当はメインゲームの様々なプログラム制御を行いました。
初めてのUnityという事で、うまくできるか心配でしたが、C++の制作やC#フォームアプリケーションでの制作などのおかげか、すぐに覚えることができました。いやぁーUnity凄いですねぇ~
メンバーの全員で力を合わせて、3日でこのクオリティ!!!!もう毎週ゲームジャムやりたくなりました。


今回のゲームジャムのテーマは「飛ぶ・跳ねる・泳ぐ」の中から2つ選ぶというものでした。
「飛ぶ」は子ドラゴンを風で飛ばす
「跳ねる」は地面に足を叩きつけた衝撃で子ドラゴンを跳ね飛ばす

親ドラゴン(画面には見えない)を操作して、子ドラゴンをゴールへと導くゲームです。
子ドラゴンはあっちこっちに行ってしまうので、それを上手く利用したり、制御してゴールポイントへ向かわせます。
左クリックで地響きを発生させ、子ドラゴンをジャンプ
右クリックで風を発生させ、空を滑空 & 方向を右に強制転換


LEADORA (1)
LEADORA (2)
LEADORA (3)
LEADORA (4)
LEADORA (5)
LEADORA (6)
LEADORA (7)
LEADORA (8)
LEADORA (9)
LEADORA (10)
LEADORA (11)
LEADORA (12)
LEADORA (13)
LEADORA (14)