中間発表が無事終わったので、載せます。
ゲーム制作と、その他いろいろと予定が重なってしまってブログや創作ができてませんでした。

タイトルは「Lead!」
導け!という意味で使っています。

使用したゲームライブラリは「Siv3D」です。

~タイトル画面~
Lead! (1)

シンプルです。
左クリックで次に進みます。

~ステージセレクト~
Lead! (2)
 
Lead! (3)
 
ステージを選びます。

Lead! (4)

今回は2を選んでみました。

ゲーム内容は、「ボールをゴールに導く」事が目的で、そのためにはプレイヤーの配置テクニックが必要になります。
文だけではわからないので・・・

~ エディットモード~ 
Lead! (5)

ステージが出てきました。
青い星ボールを右のゴールに運びます。

Lead! (6)

中間発表なので、色々と機能不足ですがカメラ移動をせずに放置するとステータスと挑戦開始ボタンが現れます。
現在は数値が出ません。

ステージ: 現在のステージ
コスト: 仕掛けを配置する際に増えるコストパラメーター
目標コスト: ステージ内で使用可能なコスト数(名前を最大コストに変更予定) 
挑戦可能回数: 挑戦が出来る回数(0回でゲームオーバー)

なにもしないまま挑戦開始!

~挑戦モード~
Lead! (7)

カウントダウン後・・・

Lead! (8)

発射します。
もちろんなにもないので

Lead! (9)

落ちました。失敗です。

挑戦可能回数が1減ります。
エディットモードに戻されます。 

~エディットモード2回目~

ここで新しく使うのが「反射線」

Lead! (10)

右クリックで選択すると

Lead! (11)

このようにカーソルが出現します。
もう一箇所を指定すると・・・

Lead! (12)

引けました。
このようにして線を配置していきます。

Lead! (13)

このようになりました。

挑戦してみます。
クリアできそうに見えますが、できません。

~挑戦モード2回目~
Lead! (14)

ボールが当たると

Lead! (15)

反射しましたが・・・

Lead! (16)

落とし穴に落ちてしまいました。
フリーハンドで線を引くので、綺麗に直角にボールが移動するにはテクニックが必要です。

~挑戦モード3回目~

問題点を修正して再度挑戦します。
Lead! (17)

あと少し!

Lead! (18)

Lead! (19)

できませんでした。
挑戦可能回数がこのステージは「3回」です。
3回行ってもクリアできなかったので「ゲームオーバー」です。

かなり難しいゲームになっています。 

基礎部分はこのように出来ましたが、まだまだ不足している場所がたくさんあります。
2月までには完成を目指します。