Rinifisu日記

ゲームプログラマーとして活動と努力中! イラストと音楽も作れるようになりたい!

「Tekitou1」
https://soundcloud.com/rinifisu/tekitou1

まじめに曲を作ってたのに、変になってしまって適当になってしまった曲です。

適当に打ち込んで、適当にシーンを切り替えて、適当に使いまわして、適当に終わらせて、適当に出力して、適当な名前をつけました。
 

おすすめのツールを紹介します。

Sothink社が開発、AHS社が翻訳・販売を行っているツール
「Logo Maker」を紹介します。

2つのエディションが存在し、基本機能を揃えた

「Logo Maker」
http://www.ah-soft.com/logo-maker/

上位版で、細かな便利機能を揃えた

「Logo Maker Professional」
http://www.ah-soft.com/logo-maker-pro/index.html

があります。

名前の通り、「著作権フリーのロゴデザインを初心者でも簡単に作れるツール」です。
対応OSは「Windows」で、インストールを行うことで使用することができます。

ロゴを1つ作ってみたいと思います。
使用するエディションは 「Logo Maker Professional」です。

-------------------------------------------------------------------------------------

デスクトップにあるアイコンをクリックして起動します。

LogoMaker (1)

起動を行うと、最初にテンプレートを選択する画面がでます。
テンプレートは種類が豊富で、全て著作権フリーです。
しかし、そのままだと全く意味が無いので、「テンプレートに手を加えて作る」が一般的です。

LogoMaker (2)
 
今回は、一番下にある「Design Studio」を使って、オリジナルロゴを作ります。

LogoMaker (3)
 
選択すると、メイン画面に貼り付けられました。

LogoMaker (4)

「Logo Maker」ペイントのようなお絵かきソフトではなく、1つ1つのパーツを組み合わせて作っていくものです。
なので、絵が下上手くなくても、ハイクオリティロゴを作ることができます。

Studioと書かれてある部分がパーツとして選択されています。
移動をしてみます。

LogoMaker (5)

移動を行うと、線のガイドが現れました。
ペイントソフトなどで、選択範囲を移動する際に、どうしてもズレてしまうことがあります。
しかし、LogoMakerではこのようにガイドに添って綺麗に移動を行うことができます。
僕のように1ピクセル単位でこだわる人には嬉しいですね。 

LogoMaker (6)

移動を行ってみました。 上のデザインも1つ1つのパーツで出来ています。
今回は上のパーツを全て消して、右にあるパーツを使います。

LogoMaker (7)
 
こちらで自分の好みのパーツを選んでいきます。
迷うほど数があります。(右のバーを見ていただいたら多さがわかると思います。)

これだけではなく、上のメニューをクリックすると・・・

LogoMaker (8)
 
おお・・・
パーツだけで数百個あることがわかります。
場合に応じたジャンルを選択すれば、それに応じたパーツが出てきます。

早速パーツを画面に投入してみました。

LogoMaker (9)

拡大をします。

 LogoMaker (10)

パーツはペイントソフトのように拡大をするとドットのような劣化が見えることはありません。
とても綺麗に拡大されます。
このようなデザインツールは「ベクトルペイント」でよくありますね。

LogoMaker (11)

回転をしました。
マウスで大体のところで回転をすることもできますし、先ほどのガイドのように90度ピッタリに回転することも可能です。

LogoMaker (12)

下にある色パレットでパーツの色を1クリックで変更することができます。
こちらも左の色選択にある角度を一定間隔で回すことで、法則に合った美しい色の組み合わせが簡単にできます。

右のパーツメニューから更にパーツを追加して組み立てていきます。

LogoMaker (13)

このようになりました。
この点は自分のデザインセンスが問われます。
苦手な方はテンプレートや、他の企業のデザインを参考にするなどして工夫することが大事です。

LogoMaker (14)
 
もちろん、テキストの変更も可能です。
Windows付属のフォントなどを利用して、違った雰囲気のある文字を作ることも可能です。
外部からのフォントも対応しているので、自分の好みで設定します。

LogoMaker (15)
 
これで完成しました。
最初と今を比べます。

LogoMaker (3)
 
最初はこの状態でしたが、

LogoMaker (16)
 
最終的には少し変化のあるロゴが出来上がりました。
色をあまり変えていないので、 あまり変わっていないように見えます。
しかし、これは自分で作った正真正銘のオリジナルロゴになります。

画像として出力します。

LogoMaker (17)
 
画像が小さいなと思った時でも、ここで劣化なしで拡大・縮小が行えます。

LogoMaker

完成!!!

-------------------------------------------------------------------------------------

今回は「オリジナルロゴを作る」目的で制作しましたが、僕の場合は「オリジナルゲームのグラフィック」にこの「LogoMaker」 を使用しています。

「ゲーム制作 Hayaoshi Block」
http://rinifisu.blog.jp/archives/12976292.html

「ゲーム制作 Lead!」
http://rinifisu.blog.jp/archives/16696812.html

こちらで使われているマップやアイテムデザインのほとんどが「LogoMaker」で作られています。
「LogoMaker」で制作した画像を、「Adobe Photoshop」で加工してこのように使用することができます。

ロゴ制作以外でも様々な場面で役に立つこの「LogoMaker」
おすすめです!

-------------------------------------------------------------------------------------

詳細はこちら

「Logo Maker」
http://www.ah-soft.com/logo-maker/

「Logo Maker Professional」
http://www.ah-soft.com/logo-maker-pro/index.html

-------------------------------------------------------------------------------------

僕がおすすめする購入先「Amazon」はこちら

「Logo Maker Professional」
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00JQYP0SI/ref=noref?ie=UTF8&psc=1&s=software

僕はダウンロード版で購入しました。
ダウンロード版のほうが「値段が安い」「購入後すぐに使える」の2点があるので断然おすすめです。

-------------------------------------------------------------------------------------

購入先「Vector」はこちら

「Logo Maker」
http://n.shop.vector.co.jp/service/servlet/Catalogue.Detail.Top?ITEM_NO=SR291021

「Logo Maker Professional」
http://n.shop.vector.co.jp/service/catalogue/sr313540/

少しお値段が「Amazon」よりは上回りますが、日本最大級のパソコンツール販売店の保証があるのでおすすめします。
「Logo Maker」もこちらのみです。

------------------------------------------------------------------------------------- 

おまけ

「すとな」氏が投稿しているMinecraftのゆっくり実況動画

【Minecraft】この地を弾幕で生き残るPart9【ゆっくり実況】
https://www.youtube.com/watch?v=id4VRZ3KmJg

こちらのタイトルロゴデザインを 「Logo Maker Professional」で制作しました!
もしよければPart1から観てください!!!

【Minecraft】この地を弾幕で生き残るPart1【ゆっくり実況】
https://www.youtube.com/watch?v=MVrmVvfPdx4&list=UU6RLAgskbH5n74ghsAWBHMg

「MyChordD」
https://soundcloud.com/rinifisu/mychordd

F - Gm - Dm - Am/E - F - Em+5 - Am - Gsus4

場面の切り替えが苦手みたいです。
今は同じコードを永遠にループしているだけなので、慣れたら場面ごとにコードを変えて作ろうと思います。 

記事を書こうと思って放置していたのを忘れていました。

-------------------------------------------------------------------------------------
サウンド ~約5~12年前~ 


音楽は小さい頃から親の車で聞いていました。
「ゆず」「コブクロ」の2アーティストの曲を一番聴いていました。

小学生の時にあるBGMが流れてきました。
その時に「自分だったらこんな感じにするなぁ」となんとなく思っていた時がありました。
その時が始まりです。
頭のなかにmp3のような感じで音を保存していました。(表現下手くそ)

小学5年生の体育の準備体操の時に、さり気なく先生がラジカセで流していたBGM2曲が頭のなかにずっと残っています。しかし、未だに何の曲なのかがわからないまま・・・

この頃に4、5年間ドラムを習っていました。
しかし、なかなか上達しないまま途中でやめてしまいました。

-------------------------------------------------------------------------------------
サウンド ~ブログ開始前~ 


曲がどのようにできるのかを知ったのが高校2年生の時で、パソコンで作れることには驚きました。
早速「Domino」をダウンロードしてずっと頭のなかで保存していたオーケストラのような曲を実際につくろうとしたのですが・・・

ここに公開できないレベルで崩壊してる恥ずかしい何かができました。
聴くだけで寒気がします。

ドラムを習っていたので、打ち込みくらい楽勝と思っていましたが、マニュアルどおりにドラムを叩いてただけの僕には全くできませんでした。

諦めるのは嫌だったので、やけくそでやっていました。

Skype仲間とあれこれやっているうちに1つ曲が出来ました。

「Music1」です。ネーミングセンス全く無いです。
これが初めて作った曲になります。今聴くと変ですね・・・

「Music1(Start)」 1年前
https://drive.google.com/file/d/0B92WF_WWZ9iOZm9PYXZxWXEtWFU/edit?usp=sharing

-------------------------------------------------------------------------------------
サウンド ~ブログ開始~ 


FLStudio」という作曲ツールに出会います。
今ではこのツールですべての曲を作っています。 

体験版をダウンロードして適当にいじってみると・・・
ものすごいクオリティ(当時そう思った)に驚きました。
簡単にドラムができたのでこれなら作曲できる!と思いました。

しかし、体験版なので「保存をしても開けない」という制限があるので、
「ツールを開きっぱなし」「パソコンを起動したまま放置」という作戦に出て、1曲作ってみました。

最初は「Music2」の予定でしたが、名前を改めて打ちこむ毎日・・・
そして、数日かけてできた曲が「Road to Dream」です。
夢を叶えるためにこれから頑張っていく自分に向けたタイトルをつけました。

「Road to Dream」 1年前(SoundCloudに投稿は11ヶ月前)
https://soundcloud.com/rinifisu/road-to-dream

メロディが楽器のおかげでいい響きをしています。

当時の記事「BGM制作!」
http://rinifisu.blog.jp/archives/663764.html

汚い日本語使っていますね・・・
今と比べるとだいぶマシになったと思います。

-------------------------------------------------------------------------------------

次に見つけたツールが「Ableton Live」 です。
こちらも体験版があるので、いじってみると「FLStudio」とは全く違う作曲方法であることがわかりました。
体験版の期間以内に適当な楽器で作ってみました。
当時はどの楽器がどの役割を行えばいいのかが全くわからなかったので、本当に適当でした。

30分でできた曲が「One」
ネーミングセンスが(略

「One」 1年前(SoundCloudに投稿は11ヶ月前)
https://soundcloud.com/rinifisu/one

当時の記事「BGM制作日記~」
http://rinifisu.blog.jp/archives/991548.html

-------------------------------------------------------------------------------------

次に「ループ音源を使用した作曲方法」に気づきます。
それを知ったのが「Music Maker MX」(現在はMX2)でした。
すでに完成した曲を並べて作るという発想がなかったので、 当時は驚きました。

Skype仲間にフリー音源を集めている仲間がいることを知り、その方とコンタクトを取り、大量に音源をもらった後に、並べて作曲を行いました。

そして初めてできたループ曲が「MMM」(トリプルエム) です。
 「Music Maker MX」のプロジェクトの形式がMMMだったので、そのまま使いました。

「MMM」 1年と1日前
https://soundcloud.com/rinifisu/mmm

当時の記事「BGM制作 MMM(トリプルエム)」
http://rinifisu.blog.jp/archives/1145057.html

クオリティが恐ろしく上がったので、当時はテンションが激上がりして作曲が楽しかったことを覚えています。
同時に打ち込みをしなくて今後大丈夫なのか?(心配する意味で)という不安もありました。

その後、大量にループ曲を作りました。

Sinka」 「Miozakura」 「Taiketu
Trance」 「Try」 「Charge
Jigu」 「Akebono」 「AnotherWorld
Tower」...... と全てループで作っていました。

数回ほど打ち込み曲を作ろうとしましたが、満足できる曲ができませんでした。

-------------------------------------------------------------------------------------

さすがに打ち込みを行っていないことに危機感を感じたので、やけくそで作った2曲がありました。
「Music3\(^o^)/」「Music4\(^o^)/」です。
バッキング(メロディ以外のバックで活躍する楽器)の打ち込みがさっぱりわからないまま、とにかくブログ開始前に言っていた「頭のなかで保存していたオーケストラのような曲」をJPOP風にして作ろうとした結果がこちらです。

「Music3\(^o^)/」 9ヶ月前
https://soundcloud.com/rinifisu/music3-o

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

おまけに作ったのがこちらです。

「Music4\(^o^)/」 9ヶ月前
https://soundcloud.com/rinifisu/music4-o

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

なかったことにします。

-------------------------------------------------------------------------------------

バッキングで重要なコード進行というものを本気で覚えようとして、インターネットで調べていました。
すると、「メロディからコードを取り出す方法」がわかりました。
単純に「メロディの音が含まれているコードを使う」 これだけでした。

早速「Road to Dream」の一部のメロディを使ってできたのが「Code」です。
当時はコード進行の「コード」を「Code」と勘違いしていましたが気づかないまま・・・
正しくは「Chord」ですね。「Code4」を投稿した直後くらいに気づいて恥ずかしさでいっぱいになったことがありました。

「Code」  9ヶ月前
https://soundcloud.com/rinifisu/code-test

打ち込みでこのバッキングクオリティは初めてでした。

その後、「メロディからコードを取り出す方法」「Code」シリーズというものが出来上がりました。

Code2」 「Code3」 「Code4」 
Code5」 「Code6」 「Code7」 
Code8」 

しかし、メロディをそのまま作るので今までに聴いたことのある音楽を知らない間にパクってしまう事がありました。

これを期に、体験版で無理やり使っていた「FLStudio」の製品版を購入しました。

-------------------------------------------------------------------------------------

間を挟んでコラボをしました。
そのコラボ相手が・・・

「【Minecraft】戦闘塔(バトルタワー)を制覇してやんよ!! #1【ゆっくり実況】」
https://www.youtube.com/watch?v=tWxjGCusPyo&list=UUXVCR08XJTcrxqghnYmfB9g
 
「【Minecraft】この世界は危険です。#1【ゆっくり実況】」
https://www.youtube.com/watch?v=kivh4r3YXlg&list=UUXVCR08XJTcrxqghnYmfB9g

ゆっくり実況者で有名な「Senna」です。

コラボ曲「Step」
https://soundcloud.com/rinifisu/step-darkhornet-x-rinifisu

まあ僕は「ドラム」 と「少し改善」加えただけです。

-------------------------------------------------------------------------------------

この時から、耳コピや楽譜からコピーなどを始めました。
耳コピは基本は作ってそのまま終わりの非公開形式で、いいものがあれば少し出してはいましたがこの前SoundCloudから一気に消しました。

生き残っているものといえば

「スーパーマリオランド」
https://soundcloud.com/rinifisu/super-mario-land-dictation

「グルメレース:ピアノアレンジバージョン」
https://soundcloud.com/rinifisu/gourmet-race-stages-piano

ぐらいですねw

-------------------------------------------------------------------------------------

次に見つけた作曲ツールがあります。
Studio One」 です。
こちらはFreeバージョンここまでできていいのかというくらいできてしまいます。
製品版並みです。

こちらで久しぶりにループ音源を使って作ってみました。
本来は打ち込みで使う事がメインのツールで何しているんですかねw

「Thunder」
https://soundcloud.com/rinifisu/thunder

珍しくストーリー的な流れを作った曲です。

-------------------------------------------------------------------------------------

「楽器にこだわればメロディやバッキングにこだわらなくてもクオリティが高くなる」
ということを聞いて作った曲がありました。

「The Birth Of Stars」
https://soundcloud.com/rinifisu/the-birth-of-stars

星の誕生・・・
打ち込みにしては上出来だと自分でも思いました(当時は)
楽器の力はすごいですね。

-------------------------------------------------------------------------------------

この時にまた新しい作曲ツ(略

こうみえてシェアウェアマニアだったりします。
いろんなWindowsのシェアウェアをサーチして、気になるものは体験版を試してみて・・・
気に入ったものはすぐに買う人です。

ということで、作曲ツール「Cubase Artist」を購入しました。
 
早速作ってみたテスト曲が

「Cubase Test」
https://soundcloud.com/rinifisu/cubase-test

少し微妙な感じですね。
実は「FLStudio」の癖が染み付いているので、うまく操作ができずにイライラしてしまいました。
そのせいで今は放置気味に・・・
もったいない・・・

-------------------------------------------------------------------------------------

別の人とコラボをしました。

Twitterでお世話になってる「ししょ」 という方です。
制作環境が楽譜とピアノロールの違いがあり、MIDI経由のやりとりが少し大変でしたが作っていきました。

このコラボで「頭のなかで保存していたオーケストラのような曲」の2曲目が実現しました。
名前が「Dream」です。

「Mist」 原曲
https://soundcloud.com/uksabnoc/mist

「Mist」 コラボ
https://soundcloud.com/rinifisu/mist 

「Dream」 コード進行を支援をしてもらったベース曲
https://soundcloud.com/uksabnoc/c-002

「Dream」 コラボ
https://soundcloud.com/rinifisu/dream

作る過程であることに気づきます。
良かった点
1.思ってた曲がほぼ完璧に実現した!
2.コードの力を知った!


悪かった点
1.あれ?コラボで作った自分の曲って原曲より劣化してる・・・?w
2.音が割れ放題!!!
3.楽器数が異常でパソコンがパンク!!!


音源の違いや環境でこんなに変わるんですね・・・
音割れ対策は当時はわからないままでした・・・

-------------------------------------------------------------------------------------
サウンド ~3ヶ月前から現在まで~ 

今見返すと、わざと遠回りしているような独学方法を行っていることがよくわかります。
この時にやっとまともな曲が作れるようになってきます。

いままでは
「Code」シリーズ=メロディからコードを生み出して作る
だったのが、

「Chord」シリーズ=既に完成しているコード進行フレーズをそのまま使用してメロディを作る
と全く逆の作曲方法を行い始めました。本来はこちらから始めるはずですけどね・・・

「Chord」シリーズは3ヶ月間で大量の短い曲を生み出しました。

~コードからメロディを取り出す~
ChordA」「ChordB」「ChordC

~バッキングと楽器選びに力を入れる~
ChordD」「ChordE」「ChordF
ChordG」「ChordH」「ChordI

~電子楽器を使用した迫力のある曲作り~
ChordJ」「ChordK」「ChordL
ChordM」「ChordN」 

という感じで大量に曲を生み出しました。 

-------------------------------------------------------------------------------------

そして最近は、
「MyChord」シリーズ=自分でMIDIキーボードを使用してコード進行を生み出す

とまた一歩先へと進みました。

MyChordA」は、響きのいい音を集めただけ

MyChordB」は、MIDIキーボードでそのまま打ち込んでリアルさを出す

MyChordC」は、リアルさとバッキングにもこだわった形


まだ、プロクオリティの曲はできませんが、1年間でかなり変われたと思います。
これからも頑張って行きたいと思います。 

目標
1.エフェクトを加えた作品を作れるようになりたい
2.マスタリングの方法(不要部分カットや音割れ防止)を身につける
3.綺麗なコード進行を作れるようになりたい
4.まだ実現できていない曲があるので、実現できるようになりたい 

「MyChordC」
https://soundcloud.com/rinifisu/mychordc

今回キー音を「E」に設定してコード進行を作ってみました。

コードを調べてみると
A/E - F#m - D6 - Emaj - F#m/c# - F#sus4 - C#m - F#m/c# - C#m - F#m - C#m/G# - Bmaj - C#sus4 - Emaj

進行理論完璧に無視していますね。

「MyChordB」
https://soundcloud.com/rinifisu/mychordb

今回はバッキングなどには一切こだわらずに、
「自分で理論に応じたコードを作る」
「MIDIキーボードで弾いて、リアルな音に仕上げる」
の2点に特化しました。

コードのキー音というものを知らなかったので、それを知ってからそれっぽいコード進行が出来ました。
まあキー音から使用可能な音を制限してその中から適当に3つ取り出してるだけなので、何のコードかはわからなかったり・・・

中間発表が無事終わったので、載せます。
ゲーム制作と、その他いろいろと予定が重なってしまってブログや創作ができてませんでした。

タイトルは「Lead!」
導け!という意味で使っています。

使用したゲームライブラリは「Siv3D」です。

~タイトル画面~
Lead! (1)

シンプルです。
左クリックで次に進みます。

~ステージセレクト~
Lead! (2)
 
Lead! (3)
 
ステージを選びます。

Lead! (4)

今回は2を選んでみました。

ゲーム内容は、「ボールをゴールに導く」事が目的で、そのためにはプレイヤーの配置テクニックが必要になります。
文だけではわからないので・・・

~ エディットモード~ 
Lead! (5)

ステージが出てきました。
青い星ボールを右のゴールに運びます。

Lead! (6)

中間発表なので、色々と機能不足ですがカメラ移動をせずに放置するとステータスと挑戦開始ボタンが現れます。
現在は数値が出ません。

ステージ: 現在のステージ
コスト: 仕掛けを配置する際に増えるコストパラメーター
目標コスト: ステージ内で使用可能なコスト数(名前を最大コストに変更予定) 
挑戦可能回数: 挑戦が出来る回数(0回でゲームオーバー)

なにもしないまま挑戦開始!

~挑戦モード~
Lead! (7)

カウントダウン後・・・

Lead! (8)

発射します。
もちろんなにもないので

Lead! (9)

落ちました。失敗です。

挑戦可能回数が1減ります。
エディットモードに戻されます。 

~エディットモード2回目~

ここで新しく使うのが「反射線」

Lead! (10)

右クリックで選択すると

Lead! (11)

このようにカーソルが出現します。
もう一箇所を指定すると・・・

Lead! (12)

引けました。
このようにして線を配置していきます。

Lead! (13)

このようになりました。

挑戦してみます。
クリアできそうに見えますが、できません。

~挑戦モード2回目~
Lead! (14)

ボールが当たると

Lead! (15)

反射しましたが・・・

Lead! (16)

落とし穴に落ちてしまいました。
フリーハンドで線を引くので、綺麗に直角にボールが移動するにはテクニックが必要です。

~挑戦モード3回目~

問題点を修正して再度挑戦します。
Lead! (17)

あと少し!

Lead! (18)

Lead! (19)

できませんでした。
挑戦可能回数がこのステージは「3回」です。
3回行ってもクリアできなかったので「ゲームオーバー」です。

かなり難しいゲームになっています。 

基礎部分はこのように出来ましたが、まだまだ不足している場所がたくさんあります。
2月までには完成を目指します。 

「BackB」
https://soundcloud.com/rinifisu/backb

スーパー手抜き発動!
とは言っても、今作っているゲームに使えるBGMを作る予定なので、メロディのないものも適当に作っておく必要があります。(日本語が変ですね) 

「ChordN」
https://soundcloud.com/rinifisu/chordn

どこかで聴いたことあるようなメロディですね~w
でもオリジナルのつもりです。
曲の流れがワンパターンになってきてるので何とかしたいです。

更新:2015年4月21日
見逃し大量だと思います。


Rinifisuが気に入ったLINEスタンプをメモしておきます。
役に立てば喜びます。

太字が新たに追加されたものです。

*猫系
おすすめLINEスタンプ ねこ

すずにゃんスタンプ(日本語版)
https://store.line.me/stickershop/product/1000018/ja
すずにゃんスタンプ第二弾
https://store.line.me/stickershop/product/1003123/ja
すずにゃん3 (日本語)
https://store.line.me/stickershop/product/1010196/ja
すずにゃん3.5 WORLD WIDE VERSION
https://store.line.me/stickershop/product/1020506/ja
すずにゃん4
https://store.line.me/stickershop/product/1038066/ja
すずにゃん5
https://store.line.me/stickershop/product/1077396/ja
すずにゃん 敬語ばーじょん
https://store.line.me/stickershop/product/1088416/ja


妖精にゃんこ ぷっち
https://store.line.me/stickershop/product/1097101/ja


九蔵喵窩オリジナルアニメ にゃんこ王国篇
https://store.line.me/stickershop/product/1008630/ja
九蔵喵窩オリジナルアニメ にゃんこ王国 2
https://store.line.me/stickershop/product/1060408/ja

ねこのかんづめ
https://store.line.me/stickershop/product/1000091/ja

ねこらいふ ~NEKO LIFE~
https://store.line.me/stickershop/product/1001621/ja

いいわけにゃんこ
https://store.line.me/stickershop/product/1001410/ja

関西弁にゃんこスタンプ
https://store.line.me/stickershop/product/1002405/ja
関西弁にゃんこ Vol.2
https://store.line.me/stickershop/product/1028663/ja
関西弁にゃんこ Vol.3
https://store.line.me/stickershop/product/1083239/ja


仲良しハムトラ
https://store.line.me/stickershop/product/1027652/ja

かまってシャムちゃん
https://store.line.me/stickershop/product/1003138/ja
かまってシャムちゃんとにゃんこ達
https://store.line.me/stickershop/product/1027776/ja
かまってシャムちゃんの付きまとい編
https://store.line.me/stickershop/product/1067894/ja
かまってちびシャムちゃん
https://store.line.me/stickershop/product/1077769/ja
シャムちゃんネトゲする
https://store.line.me/stickershop/product/1080500/ja


アビシのひなた
https://store.line.me/stickershop/product/1003602/ja
黒猫なやつ
https://store.line.me/stickershop/product/1013671/ja
白猫のこやつ
https://store.line.me/stickershop/product/1065049/ja


Hoshi & Luna Diary : Japanese Edition 1
https://store.line.me/stickershop/product/1005700/ja
Hoshi & Luna Diary : Japanese Edition 2
https://store.line.me/stickershop/product/1005611/ja

双子猫ズックとポッケ【第2弾】
https://store.line.me/stickershop/product/1056083/ja
双子猫ズックとポッケ【第3弾】
https://store.line.me/stickershop/product/1020196/ja


こにゃんこと。
https://store.line.me/stickershop/product/1023775/ja


にゃーにゃーにゃんこ
https://store.line.me/stickershop/product/1026855/ja

たたみかけにゃんこ!いち。
https://store.line.me/stickershop/product/1063153/ja
たたみかけにゃんこ! に。
https://store.line.me/stickershop/product/1121472/ja


メッセージにゃんこ
https://store.line.me/stickershop/product/1066127/ja


茶トラ猫スタンプ

激ねこにゃんにゃん丸スタンプ

つばさねこ
https://store.line.me/stickershop/product/1009645/ja
チビトラ スタンプ

ゆるゆるマンチカン
https://store.line.me/stickershop/product/1027669/ja

ぶち猫 にゃんこ
https://store.line.me/stickershop/product/1003273/ja
ぶち猫 にゃんこ 2
https://store.line.me/stickershop/product/1014713/ja
ぶち猫 にゃんこ 3
https://store.line.me/stickershop/product/1025760/ja
ぶち猫 にゃんこ 秋冬もの
https://store.line.me/stickershop/product/1026004/ja

元気みけねこ
https://store.line.me/stickershop/product/1019972/ja
気弱しろねこ
https://store.line.me/stickershop/product/1014134/ja
根暗ちゃとらねこ
https://store.line.me/stickershop/product/1019981/ja

可愛くピンチを切り抜けるネコ
https://store.line.me/stickershop/product/1005467/ja

ねこまたましゅくん
https://store.line.me/stickershop/product/1017089/ja

いちごにゃん
https://store.line.me/stickershop/product/1031309/ja

ねこスタンプ
https://store.line.me/stickershop/product/1027426/ja

みけねこねじ
https://store.line.me/stickershop/product/1006289/ja

かわいい黒猫
https://store.line.me/stickershop/product/1049165/ja

たびにゃんそらくん
https://store.line.me/stickershop/product/1012760/ja

猫だらけ
https://store.line.me/stickershop/product/1014804/ja

ねこずらし スタンプ
https://store.line.me/stickershop/product/1017812/ja

くろねこ ヨルちゃん
https://store.line.me/stickershop/product/1004115/ja

*キツネ系

きぃ
https://store.line.me/stickershop/product/1003692/ja

**犬系

チワワたん

チワワやで!@しっぽ屋さん

ゆるゆるダックス
https://store.line.me/stickershop/product/1004920/ja

*いろいろ

メッセージアニマルず!
https://store.line.me/stickershop/product/1000481/ja

だいすき!あらいぐま&うさぎ
https://store.line.me/stickershop/product/1010005/ja
ゆるふわ、みぃる。
https://store.line.me/stickershop/product/1002794/ja

野うさぎ~HASE~
https://store.line.me/stickershop/product/1007358/ja

ケモノスタンプ
https://store.line.me/stickershop/product/1008905/ja

現時点でクリエイターズスタンプが20000個突破していて、全てを見るのが困難な状態です。
おすすめがあったら教えて下さい! 

~念のためのキーワードタグ爆弾~
クリエイターズスタンプおすすめ
クリエイターズ
スタンプ
LINEスタンプ
ケモノスタンプ
おすすめスタンプ
ねこスタンプ
動物スタンプ
ラインスタンプ

おすすめLINEスタンプ ねこ
かわいいスタンプ 

学校行事の文化祭の準備や本番でバタバタ忙しかったので、曲とかゲームとかに手を付けてませんでした。
再来週にゲームの仮の発表があるので急がないと危険な状態です。

イラストは現在は止めていますが、再開予定はもちろんあります。
欲張りすぎると、他の作業の邪魔になるので・・・
-------------------------------------------------------------------------------------
イラスト ~ブログ開始前~ 

絵をどうやって描くのかすらわからなかった自分が去年の4月です。
高校3年生になりたての頃でした。

Windows付属のペイントでなんとなく描けるかなと思って5分で挫折したことを思い出しました。

そこで専用のツールを探していると・・・

CLIP STUDIO」というツールの紹介や評判が良かったので、

CLIP STUDIO PAINT PRO

買いました。

早速わけも分からずにやけくそで描いた絵が

CLIPイラスト

わーお

パッと思いついた内容を描いたのですが・・・
よくわからない何かです。

雲や雪玉はスタンプ機能を使っているので、自作ではないです。

ペンタブも使い慣れていなく、思うような線が引けずにモヤモヤしていました。

上の画像以外にも、大量にやけくそで描いた絵がありますが

 CLIPイラストファイル

見られるとまずい絵や(汚すぎる意味で)よくわからないものばかりなのでここには出さないでおきます・・・
-------------------------------------------------------------------------------------
イラスト ~ブログ開始後~

今まで想像で行っていましたが、明らかにやり方が間違っていることにブログを開始してから気が付きました。
何やってたんだ自分は・・・

どの方も皆「模写から始めろ」と言っていることを完璧にスルーしていました。

色塗りなどの前に線を描こう!ということで

フシギダネフシギバナ


 メガフシギバナ

ポケモンずかんの1番から順番に描いていくやり方を行っていきました。
メガ進化のポケモンはメガ進化で描いていましたが、あまりの複雑さに挫折しそうになりました。

メガリザードンX

メガリザードンY

メガカメックス

角ばったものは慣れてきましたが、曲線がなかなか上手く行きませんでした。

キャタピー

バタフリー

ビードル

好きなポケモンも定期で模写っていました。
今見たら無断で模写っているものばかりで大変申し訳無いと思っています・・・

リーフィア


その後、ベクター線というものに気づきます。
ここでかなり汚かった絵がまあまあな絵に進化します。

まず絵を描いて、その後にマウスで線を移動や変形を行って修正をすることで、綺麗になりました。

チラーミィ 未完成

ベクターの色塗りのやり方がペイントとは違っていました。
よくわからずに、線を選択して色を選んでみると、

チラーミィ 未完成
 
一部だけ塗れました。
他の部分は色が物凄く変になるので放置していました。

ニャオニクス♀ 未完成
ニャオニクス♀ 拡大

塗ろうとするとこうなります。


数週間後、ネットで調べていると「Adobe illustrator」のライブペイント機能を見つけました。
ベクター線をグループ化して、バケツ塗りが出来る機能で早速試すと

チラーミィ

!!!

ニャオニクス♀

できちゃいました。
CLIP STUDIO」でもできるとは思いますが、ライブペイントの便利さの方にひかれてしまいました。

リーフィア&グレイシア

手術のために入院した時に描いた絵は、ほぼ見分けがつかないほど綺麗に模写が出来ました。

ラッタ

オニスズメ

オニドリル

アーボ

自信が物凄くが出てきて、勢いでオリジナルを描こうとしましたが、無理でした。
正面図だけで横顔が描ける人になるにはまだ遠かったようです。

アーボック

ピカチュウ

ニャオニクス♂
ニャオニクス♀

 
・・・とここに来て突然模写をしなくなりました。

原因はゲーム「Laser Maze」の制作です。

-------------------------------------------------------------------------------------
イラスト ~現在~

久しぶりに大丈夫かなと心配しながら描いてみると・・・

 イーブイ

リーフィア

大丈夫でした。

そして、「ポケモンアートアカデミー」という3DSソフトを手に入れて、いくつかペイントの描き方を覚えていました。

ピカチュウ

フォッコ

ビクティニ

専門学校に入学後に少しずつ描いてはいましたが、ゲーム制作と音楽制作に方に興味を持って行かれて・・・


今は描くのを止めています。
復活予定はもちろんありますが、優先したいものがありますので・・・

しかし、ゲーム制作でどうしてもグラフィックが必要な時があるので、
Adobe Photoshop」 や「Logo Maker」で簡単なオブジェクトは自作で作っています。

Adobe Photoshop

Hayaoshi Block

Hayaoshi Block

Hayaoshi Block
 
自分で作ったものを使うのは気持ちが良いですね。

Hayashi Block (5)

Hayaoshi Block (6)

RinifisuSoft
 

日付が変わってしまいましたが、ブログを始めて1年が経ちました。

去年は高校3年生の独学中でした。
今はゲームクリエータを目指す学科の1年生です。
1年前と今とで比較してみます。 
-------------------------------------------------------------------------------------
プログラミング ~ブログ開始前~
1年前は独学で覚えていましたが、オブジェクト指向やポインタを完全無視した非常に間違っているプログラムを行っていました。
今はパソコンのスペックの進化があるおかげで、めちゃくちゃでも安定はしていますが、昔だったら論外でしょうね。
当時はC#とJavaを使っていました。

Javaが初めてプログラミング独学をスタートした言語ですが、基礎を一通り開発ツールで打ち込んで実行して覚えていましたが・・・

Java独学ファイル

終わった時にはいくつか忘れてしまったものがありました。
なぜこんな面倒な処理をするのだろう・・・と相談相手もいない時でしたからそのままにしていました。

C#はマウスでボタンやテキストなどを配置できる楽しさに気付き、ドハマリして徹夜していました。
初めてできたツールが「草w生wえwたw」です。

草w生wえwたw3

今確認するともっとこうすればよかったのにと思う点がたくさんありますが、あえて当時のままにしています。
そして、ブログ開始前にできたツールが「コマトケイ」です。
当時は不具合まみれでしたが、バージョンアップを積み重ねて安定しました。 

コマトケイ (2)

-------------------------------------------------------------------------------------
プログラミング ~ブログ開始から~

ブログ開始は今と同じ10月でした。
今通っている専門学校は4月からなので、ブログを開始して半年は独学で覚えていました。

その間に作ったツールが「イライラメモ帳」です。
「草w生wえwたw」に続く便利な機能を備えたメモ帳を作ろうとしていたら、エラーでテキスト内容が物凄いことになりました。これがきっかけでした。
逆の事を考えるのは得意だったので、どんどんお邪魔要素を組み込んでいきました。

イライラメモ帳 (1)

イライラメモ帳 (2)

ツール公開後にネットの仲間からいろんな意味での高評価をもらいました。
ジョークツールですが、今までにない発想という事でウケたのかもしれません。

その後、色々と事情があって入院して手術を行うことになりました。
入院期間は10日でした。
その間に1つのゲームが思い浮かんでいました。
小学生の時にノートを開いて一人で遊んでいたオリジナルゲームがありました。
それが現時点の代表作「Laser Maze」でした。

Laser Maze

Laser Maze

ゲーム制作は独学の時点であきらめ気味でしたが、ゲーム制作に必要なライブラリである「Siv3D」 なら、独学で変なプログラミングを行っていてもできると思い、4~5か月で完成しました。

原因不明の不具合で1カ月悩まされていた時が一番つらいときだったのを覚えています。

Laser Maze」がほとんど完成に近づいているときに、専門学校に入学しました。
根本から覚え直しをしました。
正しいプログラミングを覚えつつ、間違ったプログラミングで「Laser Maze」を作るという何とも言えない状況で作っていました。直そうとするとすべてやり直ししなければならないレベルにまで達していたのであきらめていました。
-------------------------------------------------------------------------------------
プログラミング ~現在~
その後、公開を行ってはいませんが、「Hayaoshi Block」と「Bug Shooter」を制作しました。

Hayaoshi Block (6)

Bug Shooter (6)

そして、今現在制作中のツールとゲームがあります。
名前だけ言うと「ComaClock」と「Lead!」です。 
-------------------------------------------------------------------------------------
プログラミング ~没作品と制作ストップ中の作品~

EpicBossEditor」 
EpicBoss

ちくたくもどき」 
ちくたくもどき
 

RinifisuSoft

自作ゲームに組み込むつもりで作ってみました。
現在制作中のアプリ「ComaClock」の最初とかに表示するつもりです。

以上ですw 

「ChordK」
https://soundcloud.com/rinifisu/chordk

地元のお祭りで作る暇がなかったので間が空きました。
生音 -> 電子音の交互作曲で行うのが自分にはあっている気がします(飽きにくい)

バイトがあるので雑ですがこんな感じです!行ってきます!!! 

このページのトップヘ